オースタムさんより300万円安くできます!?

 

 

先日、家づくりを検討している方とお話した際に、
 

 

「オースタムさんはウチより300万は高いですから!」
 

 

と、建築会社の営業さんに言われたとのご相談が。
 

 

「オースタムさんも含めて業者選定をしていたが、どうなんでしょう?」と。

 

 

 

うーん、どうなんでしょう???
 

こういうの、たまーにあるんですが、正直、他者さんがいくらで家を建てているか、具体的な数字を知らないので、よくわからんのです。
 
しかも、300万円って大きいですね。利益率?大量受注?それとも協力業者叩き?
 
仮に、昔務めていた会社であれば、内情がわかる事もあるでしょう。
 
しかし、そうでなければ、構造体、断熱仕様、仕上げ、協力業者も違えば、設計はたまた設計思想そのものも違います。
 
まったく同じ設計者で、同じ仕様で建てる事になれば、金額差もはっきりするでしょうが、違う建築業者が、違う思想で建てる建物だとすれば、仮に見た目が同じだとしても、見えない所にかけている費用も違うはず。
 
本来、思想が違えば、同じ見た目の外観にも内観にもなり得ないんですけどね。
 
土地に対するアプローチの仕方、ご家族の暮らし方への理解やその中での優先順位の汲み取り、その建築会社がやるから、最大限に発揮されたプランニングになるはずです。
 
他の業者が書いたプランを持って行って「これで建てて欲しい。」としても、プランからの意味の汲み取りって、限界があるので、表面上同じ建物というだけで、実際に光や風や換気、温熱、デザインを含めた思想がその建築会社のものと違ってしまえば、ちぐはぐな建物になってしまいます。
 
だからこそ、同じ建物での金額比較は非常に難しいのです。

 
オースタムより300万円安く建てられると言った営業さんが、オースタムを良く知っていてくれて話したのであれば、彼は弊社を自社を食ってしまうような危険なライバル工務店としてよく調べてくれた、ある意味オースタムファンと言ってもイイ方なのかもしれません。
 
逆に、よく知らずに発言していたとしたなら、それは相談したご家族に対してウソの情報で気を引こうとした、自社を貶める非常にリスキーな行為をしたという事になるでしょう。
 
何にせよ、他社との金額差をはっきり口にできるというのは、二つのどちらか。

 
その建築会社が、「仕事を取られてしまうと恐れていて、とにかくお客様に会わせたくない建築会社」か、
 
言っている建築会社の営業さん自体が「とりあえず、適当に金額で気を引いておこう」と話しているか。

 
家づくりには、どなたにも予算があり、その中でできうる限りの要望を詰め込みながら、できうる限り安く建てたいというのは当たり前です。
 
だからこそ、「ウチの方が安くできるよ、コッチにおいで・・・」と言われれば、フラフラと誘われてしまうもの。
 
でも、その発言の意味を考えると「ん?」ってなっても、本来おかしくありません。
 
もちろん、「とにかくこの図面で安く建てられれば、別にどの業者だろうがイイ!!」っていうご家族もいらっしゃるので、それはそれでOKだと思います。

 
結局、建築会社を判断するには、建てたリアルに人が暮らす家を見て、その建物がどんな思想で建てられたかの説明を聞き、その建築会社で建てる価値を判断した上で、目の前にあるプランがご自身とご家族のこれからのライフスタイルとマッチしているか、その価値に見合った見積であるかが納得できるものでしょう。
 
価格重視での家づくりであれば、安さを売りにしている建築会社がいっぱいあります。
 
さて、どんな建築会社をパートナーとして家づくりをされますか?


 
hiroyuki
コメント