消費税が10%に。支援策のおさらいと、間違えちゃいけないこと。

 

10月1日から何事もなかったように消費税が10%になってしまいました。

 

コンビニでお昼を買う時まですっかり忘れていただのですが、レジで軽減税率やらキャッシュレスやらで、税率がわかりにくくなっていました。

 

さて、税率は上がってしまいました。

頭を切り替えて、増税後の住宅取得に関する施策をおさらいしておきましょう。

 

 

―斬陬蹇璽鷂裟任粒判

これまで、10年だった住宅ローン減税の控除期間が3年延長されて13年となりました。

期限:2020年12月末までに入居

 

⊇擦泙さ詆婉發最大50万円になりました。

これまで、年収510万円以下の方向けの住まい給付金が年収775万円(目安)の方までが対象となりました。

期限:2021年12月末までに入居

 

BM神波鷁歙馬箸粒判

父母や祖父母からの住宅取得金を受けての贈与税がこ最大3000万円まで非課税に。

期限:2020年3月末までに契約を締結

 

ぜ\ぢ綵斬陬櫂ぅ鵐叛度

一定の性能を満たす住宅に対して、商品と交換可能なポイントを最大35万ポイント付与。

申請期限:2020年3月31日(工事完了前申請可)

 

 

時限的な支援策ではありますが、せっかくあるので対象となるものは活用するに越したことはありません。

 

 

ただし、間違っちゃいけないのは、支援策目当てに、家づくりをしちゃいけないってこと。

 

家づくりには、正しい順番があります。

 

その順番を間違えると、家づくりも、住んでからも、とっても大変なものになってしまいます。

 

無理に焦らず、順番を守って家づくりの計画を進めていき、うまく当てはまれば支援策を得る。

 

そんな流れが良いでしょう。

 

 

家づくりの正しい順番については、メルマガ(無料)でお送りしています。

 

ご興味がある方は、コチラから登録してみてください。

 

 

 

 

hiroyuki

 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL