栃木県宇都宮市の株式会社オースタム

「Tシャツの家」のつくり手、株式会社オースタムの公式ブログです。

<< ZEHビルダーとは。 | main | 冷房が苦手な人向けの夏の暮らし。 >>

女性は冷房がキライ?

  • author: oustam
  • 2018.05.12 Saturday

 

全館冷房の話をするときに、多くの女性のお客様から、

「エアコンは好きじゃないの。」というご意見をいただきます。

女性は夏も寒さとの戦いですよね。

 

一般に女性は男性に比べて体感温度が低いため、寒く感じてしまう事が多いです。

特にエアコンの冷房の場合、壁に設置されたエアコン室内機からキンキンに冷えた風が体に直接降りかかってきます。

冷たい風が体温を奪う様はまさに「木枯らし方式(仮名)」と言えるでしょう。

さらに冷たい空気は足元に溜まり、冷え症の方にはつらい環境となります。

 

にもかかわらず、多くの住宅設計では冷房の風が直接身体に当たる方式をとっています。

住宅設計者の多くが男性のためか、無頓着であることが多いです。

 

実のところ、私が自宅を建築する際、1級建築士である妻から、

「冷房好きじゃないから、夏は窓を開けて暮らす!」との宣言を受けていました。

 

自宅建築が完了して早5年、どうなったかというと・・・

 

 

夏はエアコンつけっぱなしです。まったく不快ではないとのこと。

 

というのも、自宅の場合、エアコンは部屋の壁についていません。

吹出し口は天井裏、冷たい風は壁の中を通します。

こうすると、洞窟に入るようなヒンヤリ感になります。

この「洞窟方式(仮名)」になると、風は吹きませんので、体温も奪われにくくなります。

 

女性にオススメの住宅冷房は、

人を冷やすのではなく、壁や床、天井を冷やしてあげる方法が最適です。

 

 

次回はさらに「洞窟方式(仮名)」のポイントと体感温度のおさらいについて。

 

 

hiroyuki

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

コメントする