栃木県宇都宮市の株式会社オースタム

「Tシャツの家」のつくり手、株式会社オースタムの公式ブログです。

<< シャッター標準は豪華仕様??? | main | 花粉症と家とアレルギーと。 >>

ファミリークロークで家事ラクを。

  • author: oustam
  • 2018.03.16 Friday

奥様の家事の中でも、最も移動距離が長い、

洗濯 → 物干し → お畳み → 収納 の動線。

 

その中でも、寝室、子供部屋など、各居室に畳んだ洗濯物を運ぶ手間を減らしたい。

だって、毎日の事だもの。

というママさん増えています。

 

ということで、ここ最近、ご提案が増えているのが

『ファミリークローク』という考え方。

 

家族の洗濯物を一カ所にまとめて、衣裳部屋をつくる、

大きなウォークインクローゼットを作るということです。

 

 

そうすることで、ママも収納への移動距離が格段に短くなりますし、場合によってはファミリークロークでお畳みまで計画するケースもあります。

私の自宅も7畳のファミリークロークを作りましたが、服に限らず、家中の収納が集約されています。

そこに行けば全てあるので、とーても便利ですよ。

 

作るときの注意点は3点。

 

―估口を2カ所つくると、2人以上の家族が一緒に入った時に動線の調整がしやすいです。

個室程度の大きさがあるスペースであると同時にそこで着替えまでする場所ですので、冷暖房を考える必要があります。

 全館冷暖房の住まいとの相性が抜群です。せっかく作っても暑い寒い場合、ファミリークロークに行くことがつらくなります。

0畩愽屋としての空間が主体となるので、湿度をしっかり管理するために計画換気が重要です。

 換気が甘かったり、気密断熱が甘かったりすると、カビだらけになりかねないのでご注意を。

 

ママの毎日がもっと楽になるプランニングの参考になれば。

 

より具体的なケースを知りたい場合は、直接私にご相談くださいね。

 

 

 

oustam 鈴木博之

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

コメントする